PREMIUM SEMINAR 2023(ハルメクイベント)

 

HIRONOBA-METHOD SEMINAR
HALMEK ACADEMY 2023


 

目次

一般向け講演会

医科界に初めて「Hnad -Standing理論」を提唱し、脳卒中・脊髄損傷・変形性関節症などに対し、その知識と技術を提供し続けてきました。NHKでも認められた世界トップレベルの臨床家が提供する、一歩先をゆく治療・予防の講座です。道具を使わず、手術に頼らない・薬を使わない疼痛・歩行障害治療を目指し、0歳からの予防医療を実現します。治療家だけでなく、一般の方も受講することができます。

HIRONOBA®︎TRAINIGは医療機関での共同研究により、脳卒中・脊髄損傷・変形性関節症などに対する様々な効果が実証されています。西日本新聞にもその実績が連載として掲載され、NHKサキどりでは「足育」「原因不明の痛み改善のスペシャリスト」の第一人者として紹介され、放送後に大反響を呼び「足育」のアンコールスペシャルが企画。子供からお年寄りまで転倒防止・歩行障害・関節の疼痛に効果がある「足育」を再放送し、更に足に良いウォーキング法を新たに紹介されました。「足育」とは、足・足の指・足の爪、さらに靴などの正しい知識を得て、理想的な足を育てること。足育で正しい歩き方・正しい姿勢が身につけば健康になれると、今、医療関係者や教育現場では注目を集めています。

 

講座内容

足指研究の第一人者の湯浅慶朗さんの「ハンドスタンディング理論」によると、足腰やひざの痛みは外反母趾や浮き指が原因の一つ。湯浅さん考案した足指を広げて伸ばす「ひろのば体操」を覚えて、足ゆびのトラブルと全身の不調を自分で改善しましょう。

|ハンドスタンディング理論とは?

逆立ちするとき、手の形はどうしますか?手の指を大きく広げ、まっすぐ伸ばしているはずです。指を広げて伸ばし、地面をつかむことで上体のバランスが保てるのです。手の指が閉じていたり、曲がっていたら逆立ちはできません。手を「足」に置き換えると、手首は足首、ひじは膝、肩は股関節に当たります。足指がしっかり広がって伸びている状態であれば、最も無理のない体勢で、まっすぐにバランスよく立つことができます。  
どんなに土台がゆがんでいても、体は何とかバランスをとりながら立つことができます。しかし無理にバランスをとることで骨がゆがみ、筋肉が疲労します。それらの部位にかかる負担が外反母趾をはじめとする関節の様々な痛みや体の不調を招くわけです。体の不調がある部分を正すのではなく、支える土台である足を安定させれば、おのずと改善する可能性が高まります。     

外反母趾対策

O脚対策

猫背対策

参加申し込み

★本講座は【会場参加】と【オンライン参加】の2種類があります。

会場参加】の申込ページ
https://halmek.co.jp/reservation/event/103

オンライン参加】の申込ページ
https://halmek.co.jp/reservation/event/104

 

講師

湯浅慶朗(ゆあさ・よしろう)

医療法人 豊愛会  理事
豊北病院 通所リハビリテーションセンター長
ハルメク靴事業部アドバイザリー
足指研究所所長
足指の体操(ひろのば体操)や矯正用靴下(YOSHIRO SOCKS)を開発。
テレビに出演でも話題に。著書に「たった5分の足指つかみで腰も背中も一生まがらない!」(PHP研究所刊)他。

 

イベントのご案内

開催日時 2023年02月20日(月)14:00
~2023年02月20日(月)15:30
講座番号 1222-510-904 (本会員)
1222-010-904 (一般)
講座形式 会場開催
料金 3,100円 (本会員)
3,600円 (一般)
定員 50名 (本会員)
50名 (一般)
申込締切 2023年02月15日(水)19:00 (本会員)
2023年02月15日(水)19:00 (一般)
実施会場 ホテル雅叙園東京

 

会場参加者の特典

・新作靴(湯浅慶朗が設計から素材まで全て監修した)の試着会

・湯浅慶朗本人によるプチ相談会

・YOSHIRO SOCKSの正しい履き方指導

・著書購入者へのサイン会(予定)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次