第15話|ヒールが高くても足が痛くならない方法!

働く女性のフットケア

パンプスと足指の滑り

ヒールやパンプスを痛みなく履きたい−。働く女性なら、そんな悩みが分かりますよね。体に良くないとわかっているけれど、自分に最適な靴が選択できない職場もあるでしょう。こんなときは、自分の足指力を鍛えること。すなわち、足指の体操「ひろのば体操」が役に立ちます。

 

足指はしっかりと広がっているのが理想ですが、広げすぎるとパンプスが履けなくなるのではと不安になるかもしれません。でも、普段から足指力をつけておくと、窮屈な靴を履いたときにも、靴の中で足指が滑りにくくなるのです。パンプスなどを履いた時、親指の付け根に痛みを感じる方がおられます。原因はこの滑りにあります。

窮屈な靴は外反母趾の原因となりますから、幅広の靴に替える人もいます。しかし、履きはじめは楽でも、月日がたつとやはり足指が滑ってしまい、かえって屈み指になって外反がひどくなることもあります。

帰宅後に足指ストレッチを

航空関連会社に勤務するIさんは、パンプスでの仕事が日常。スニーカーを履いて働くというわけにはいかない職場です。半日もすると、両親指の付け根の痛みとしびれで笑顔が引きつってしまうこともしばしばだったそうです。そこで帰宅後に5分間、「ひろのば体操」で足指を広げ、伸してもらいました。すると2週間後の再診時には、すっかり痛みが消え、夜もよく眠れるようになったと嬉しそうに報告してくれました。

 

さらにタコがなくなり、一日中、パンプスで仕事をしても疲れなくなったといいます。窮屈な靴を履いた後のフットケアは、化粧を落とした後の肌のメンテナンスと同じです。Iさんのように、ダメージを受けた足指のストレッチを日課にすることで、履ける靴の種類が広がります。かわいい靴が履けないとお悩みの方も、外反母趾でお困りの方も、まずは「ひろのば体操」を試してみてください。

 

オススメのグッズは?

「YOSHIRO SOCKS」で「足指を広げること」をオススメしています。日中履けない方でも、家に帰って炊事の時だけ、お風呂に入って寝るまでのあいだ、朝起きて出かける前までの間だけでも効果を発揮します。歯磨きのつもりで1日1回の足指ケアを実践してみてください。

YOSHIRO SOCKSの詳細

 

そのほかにも「足指元気くん」というグッズがあります。こちらは1日1回履いて歩くことで短時間で「足指力」を強化してくれます。YOSHIRO SOCKSと組み合わせることで抜群の効果を発揮します。

足指元気くんの詳細

 

オススメのパンプスは、フィットパートナーのBMZ。疲れにくく、インソールにもこだわりがあります。

フィットパートナーのBMZ


 

Foot care for working women

◎ Heels and toe-sliding

Want to wear heels without pain – you probably feel this way if you wear heels to work. You know that it’s not good for your feet, but you might be in a situation where you can’t choose the best shoes for your feet due to work restrictions. In such a case you have to build up the strength of your feet and toes. This is where the “HIRONOBA” exercise comes in.

Ideally your toes should be nicely spread, but you may be afraid of not being able to wear heels if your toes are wide and spread. However, having strength in your toes on a regular basis helps and prevents your toes from sliding inside the shoes. Some feel pain at the base of the big toe when wearing heels. Sliding inside the shoe is the cause of this pain.

Wearing tight shoes causes a bunion, so some people buy wider shoes. It might feel good in the beginning, however, this could cause the toes to crouch and end up in a worse bunion as the toes slide inside the shoe.

◎ Stretch your toes after you get home

Ms. I works for an airline company and works in heels all day everyday. She can’t wear sneakers to work. Every afternoon she feels so much pain in the base of her big toes that she sometimes can’t even smile.

I advised her to try the “HIRONOBA” exercise and spread her toes for 5 minutes everyday when she got home. When she came again to my office 2 weeks later, she excitingly told me that her pain was completely gone and able to sleep well at night. Furthermore, the corns on her foot were gone too and she doesn’t get as tired in heels as before.

Caring about your feet after wearing tight shoes is just like removing makeup from your face, same as caring about your skin. Maintaining your toes with this stretching exercise broadens your options of shoes you can wear like Ms. I. Even though you have bunions or you think you can’t wear cute shoes any more, try the “HIRONOBA” exercise first and see.

最新情報をチェックしよう!
>一生自分で歩く足育塾

一生自分で歩く足育塾

ほんとうの健康づくりのコツはとてもシンプル。さまざまな健康法やアンチエイジングケア法が日々登場している中で、これってホントに効果があるの? 理学療法士として美と健康を追求し、究極の美容法・健康法の基礎が足指にあることをお伝えします。「ひろのば体操」の方法や効果、足指についての知識をみんなで共有し、世界中の人が健康になれるお手伝いをしていきたいと思います。ハルメクWEBでも美容と健康のコラムを連載中です。

CTR IMG